インターネットマーケティング : Webサイト構築

Webサイト構築とは、ウェブ戦略を具現化するための実際のサイトを作り上げることを指します。リアルビジネスにおいてビジネス戦略に従って店舗をOPENさせる工程が、オンラインビジネスでは、ウェブサイトを構築する工程になるのです。店舗構築においては、「立地の選定から、ロゴの選択、サービス内容の決定、サービス価格の決定などいろいろな要素をビジネス戦略に基づいて考える必要がありますが、それと同様にウェブサイトの構築でも、インターネットという特殊な環境を考慮しながら、同様にいろいろな要素をウェブ戦略に基づいて考える必要があるのです。

WEB戦略

Web戦略が明確であれば、それに基づいたWebサイトを通じて実現したい目標も、またそのターゲットをどこから集客してくるのかについても明確になっているはずです。

Webサイト構築の段階では、Web戦略で落とし込まれたコンセプトや訴求するターゲットを再確認し、サイト構築という形で具体的に実行手順に落とし込む際に、その実行プロセスを設計していきます。

また、各クリエイティブ(HP,フラッシュ、音声、動画など)には、それぞれの特性があります。その特性を理解しながら、どの局面でどのクリエイティブを使うかについても戦略に従って綿密に設計する必要があります。

具体的なHPの制作などについては下のリンクから更にご覧いただけると幸いです。

Webサイト構築サービス ↓詳細はこちらをご覧下さい